やのまん 水木しげる 妖怪道五十三次 − 木版画/御油

YANOMAN 会社案内 通信販売
株式会社やのまん
HOME 製品情報 会社案内 お問い合わせ
HOME - > 製品情報 - > やのまん製品について - > 水木しげる - >商品説明/御油
木版画/御油
木版画/御油
<画像は額装のイメージです>
戻るボタン
お問い合わせボタン
御油は遊女の多い宿場である。
日も暮れ、あかり灯し頃ともなると 今宵の上客、
泊り客を引きずり込むべく
妖しい客引きたちが出没するのだ。
そのさまは、ひやかしまでも無理やり引き入れる
江戸吉原の羅生門海岸よりも恐ろしい。
鬼さえがおののく、愛と正義の人、鬼太郎の足を止め
不潔極まりないねずみ男さえ泊めようというのだから。
商品名
制作
画寸法
用紙寸法
額装寸法
摺色
額装タイプ価格
額無タイプ価格
特典
登場妖怪
木版画 妖怪道五十三次 【 御油 】
アダチ版画研究所
248mm×332mm
278mm×388mm
438mm×548mm
23版・25度摺
180,000円(税別)
170,000円(税別)
水木しげる認定書(直筆サイン入り)
鬼太郎 ねずみ男 目玉おやじ 金魚の幽霊
長面妖女(ちょうめんようじょ) 絡新婦(じょろうぐも)
化け草履 影女(かげおんな) 青女房 座敷わらし
嘗め女(なめおんな)
Copyright YANOMAN CORPORRATION All rights reserved.
やのまんニュース 採用情報 サイトマップ