製品情報

親子戌と鬼子母神

©小妻要

製品詳細


製品番号10-1296
JANコード4979817132968
ピース数1000ピース
完成サイズ50×75cm
発売月2017年9月

製品説明


2018年の戌年に合わせて日本画の巨匠小妻要氏の描き下ろし作品のパズルを復刻。犬は多産であることから安産の象徴として、崇められています。また鬼子母神は、昔は鬼でしたが我が子愛おしさに改心し神になった慈母愛の神様です。慈愛の神様として家族愛、子孫繁栄の象徴として崇められています。

「小妻要 プロフィール」
1939年新潟県柏崎で生まれる。幼少の頃から叔父の日本画家・坂井草子から日本画の手ほどきを受ける。18歳で上京。印刷画版の仕事に従事しながら画商のもとで修行。以後、出版業界で挿絵、装画を描きつづける現代の浮世絵師。

希望小売価格(税抜き)¥3,000

カートアイコンやのまんオンラインショップへ
関連製品

Copyright YANOMAN CORPORATION All rights reserved.