製品情報

一度は降りてみたい駅‐下灘駅‐(愛媛)

©KAGAYA

製品詳細


製品番号10-1308
JANコード4979817133088
ピース数1000ピース
完成サイズ50×75cm
発売月2018年3月

製品説明


プラネタリウム作家KAGAYA氏が撮影した高画質な風景写真です。天体写真のみならず大自然の美しさを見事に写真で表現しています。撮影スペックカメラ:SONYα7RⅡレンズ:SONYVario-TeasarT*EF16-35mmF4ZAOSS→F5.0露出1/4秒ISO800鉄道ファンをはじめ、”一度は降りてみたい”と言われる愛媛県伊予市にある無人駅。ホームからは瀬戸内海が一望でき、映画やアニメ作品でもたびたび登場し有名になりました。撮影地:愛媛県伊予市予讃線

※このパズルは蓄光インクで加工された“光るパズル”です。光りをあてた後、暗い場所にて2~3分間、蛍光を発します。

「KAGAYA プロフィール」
1968年生まれ。幼い頃より星の世界に憧れ、描き続けるアーティスト。世界に先駆けデジタルペインティングの手法を確立する。宇宙に関する作品を多数発表。天文図書や月刊誌のイラスト、ポスター、CGアニメーション制作なども広く手がける。透明感あふれる独特な作風で、国内外に多くのファンを持つ。「全米デジタルアートコンテスト」デジタルペインティング部門第一位を受賞。天文普及とアーティストとしての功績をたたえられ、小惑星11949番はKagayayutaka(カガヤユタカ)と命名されている。

希望小売価格(税抜き)¥3,900

カートアイコンやのまんオンラインショップへ
関連製品

Copyright YANOMAN CORPORATION All rights reserved.