代表メッセージ

代表写真①
代表写真①

ジグソーパズルが生んだ慣用句

わずか数十年前には存在しなかったこの言葉を思うとき、私は「ジグソーパズル」という遊びと、「やのまん」という企業が、いかに日本の皆様に愛されてきたのかを感じざるを得ません。

では、ジグソーパズルはどのようにして日本で普及したのでしょうか。

それは、1973年に当社が輸入販売して一大ブームを巻き起こした「モナ・リザ」のジグソーパズルから始まりました。

「モナ・リザ」から新たな挑戦へ

初の日本公開を翌年に控えた「モナ・リザ」のジグソーパズルは売れに売れ、「ジグソーパズル」という文化を日本に定着させるきっかけとなります。しかしブームはブーム、いつ売れなくなるかわかりません。当社は次から次へと新しい挑戦を続け、ビジネスの足場を固めていきました。初の国産ジグソーパズルの製造をスタートし、ジグソーパズル用額縁の販売や紛失したピースの発送サービス、最近では地球儀などを立体パズル化した「3D球体パズル」やLEDで輝く「パズランタン」の開発にも成功しました。

「モナ・リザ」から四十年以上、常にこの業界のトップを走り続けてきたのです。

“楽しみながら、人生によい影響を与える”

それから「習慣性」も大きな魅力です。毎日取り組んでいると、眠っている時も気になって、そしてまた没頭してしまう。普及し始めたころは医師や弁護士など、頭をよく使う方に特に人気がありました。きっと疲れた頭がほぐされていくのでしょう。「集中力が高まる」と、有名野球選手にも愛好家がいたそうです。子どもの知育や高齢者の認知症防止にも注目されています。

ジグソーパズルには、“楽しみながら、人生によい影響を与える”という、本質的な魅力があるのかもしれません。

“楽しさ創造カンパニー”

 手にとって頂いた方に人生を楽しんでもらったり、なにか良い影響を与えられるような製品を、今後も創り続けてまいります。そして「最後の1ピース」の慣用句のように、遊びを超えた文化を創造する企業として、広く知れ渡る存在であり続けます。


ビジョン



Play Your Dream


世界中のすべての人たちの、夢や未来、楽しみや希望を叶えたい――
やのまんはそんな想いを抱いて歩み続けています。
<Play Your Dream>と聞いて、あなたはどうイメージされるでしょう?
あなたの夢を叶えること、あなたの夢を演じること、あなたの夢で遊ぶこと……。
自由にイメージを広げてください。そのすべてが私たちやのまんの夢なのです。これからもお客様の夢を通して、多彩な商品をご提供させていただきます。


ミッション



楽しさ創造カンパニー


やのまんのミッションは時代とともに少しずつ変化してまいりましたが、楽しさを創造するスタンスは普遍です。
物質的に豊になった今という時代だからこそ、精神的に豊な暮らしが求められています。あなたの毎日がより輝くために、夢中になれる趣味や遊びをご提案したい!
やのまんは<楽しさ創造カンパニー>として、お客様の夢を一つ一つ実現させていくことに使命を感じています。


バリュー



自主自律 感謝 楽しく仕事をする


やのまんでは、社員一人一人がこうありたいと願う目標を掲げています。それが<自主自律 感謝 楽しく仕事をする>であり、
私たちはそれをバリューと呼んでいます。個人の考えを大切にしながら、結果として個人の目標と会社の目標が高いレベルで融合するのが理想です。
同時に、環境や周りの人々、すべての物事に感謝することを忘れず、仕事の中に楽しみを見出すことで、新しいアイデアやお客様に喜んでいただける商品が生まれると考えています。
私たちやのまんの社員はこの三つのバリューを胸に、毎日を楽しく彩る新しい遊びを探し続けます。

Copyright YANOMAN CORPORATION All rights reserved.